タグ:2018年釣行 ( 35 ) タグの人気記事

北の聖地・猿払イトウ釣行

この川に立つのは何年ぶりだろう?
8年くらい前、ダブルハンドを持ちたいと思ったきっかけはそもそもイトウを釣りたい、というところがスタートだった。

結果は残せないまま、数年の月日がたったのだが、機会があり、このたび聖地へ行くことになった。


c0351262_19315779.jpg

「稚内」「豊富」「枝幸」という地名が出てくるだけで、昔の記憶が頭の中で繰り返し再生される。

c0351262_19315766.jpg

現地には8:30着。
平日だが、釣り人はそれなりにいた。ほとんどがフライマンだった。

c0351262_19315721.jpg
c0351262_19315855.jpg

この日は天気は快晴、風も微弱。強風の島牧や本流スカジット、支笏湖スペイをやっている今は#10/15'0ftというロッドスペックはもはやオーバースペックに感じるようになってしまった。
強風であればまだ、そのタックルが相応だったのかもしれないが....

後ろの薮を考えれば、スペイで狙うのが良かったのかも....

c0351262_19315853.jpg

結果的にイトウの顔を見ることはできなかったが、一度だけイトウだと確信できる反応が。フックアウトしたフライに鱗が付いていた。まぎれもなくイトウだと思われる。フライを小さくサイズダウンした直後であった。

c0351262_19315814.jpg
c0351262_19315730.jpg



猿払ならではの光景だが、ここの空は広大で奥深い...。上手な表現が見当たらない...

c0351262_19315820.jpg




by spey-g | 2018-11-03 19:44 | 道北・イトウ | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -ひとひらの紅葉-

朝は6時過ぎに起床。今朝はしんどかった。
それでも眠い目をこすらせながら支笏湖へ向かう。

c0351262_20424656.jpg


ふと地面に敷いたマットに紅葉が落ちていた。

c0351262_20242333.jpg
今日も新規開拓。
予想通り向かい風にあたる場所を選んだ。

c0351262_20274493.jpg
結果的に2アタリがあったが、ものにはできず。
支笏湖は本当に難しいフィールドだけど、釣れないことはいつか釣れるために過程だと思っているので前向きに捉えている。
だって、フィールドに立たない限り釣れるわけないのですから....

c0351262_20242363.jpg
c0351262_20443446.jpg



小腹がすいたら最近は羊羹!以前までカップ麺を食べていたが、「釣りに行くとなぜか太る病」にかかるので...(汗)
ダイエットもかねてこれにしている。甘くて腹持ちもとてもよい。

c0351262_20242344.jpg
c0351262_20242437.jpg

14時を過ぎると急に寒くなり、いつものグローブから今シーズン初のFoxfireの防寒グローブへ。
あるいみこの季節が来てホッとする自分がいた(今年の秋はいつまでも暖かいので)。

c0351262_20243283.jpg

帰りは行ったことがないラーメン屋さんを開拓。
ビンゴでした。リピート間違いなし!

c0351262_20243368.jpg
c0351262_20243318.jpg
c0351262_20243358.jpg

by spey-g | 2018-10-28 20:41 | 支笏湖 | Comments(0)

ジェットボイル

支笏湖でのコーヒー。
格別です。

c0351262_08345234.jpg

by spey-g | 2018-10-24 23:35 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -月齢13-

朝の6時に起床するも、寒くてなかなか布団から出られず...この時期ならではの朝が弱い病...

家を出たのは7時過ぎ。
今日は平日なので交通量が多いね。


c0351262_08345119.jpg

支笏湖に近づくとピークを過ぎかかった紅葉が道路をトンネルのように覆う。

c0351262_08345117.jpg
今日は釣友2人の方と一緒に。

c0351262_08345132.jpg
フライマン、ルアーマンが居たけどルアーマンが釣っていた。

c0351262_08345256.jpg
c0351262_08345224.jpg
c0351262_08351155.jpg

チャンスのような風も吹いたけど鱒はご機嫌斜めなのか、まったく相手にすらしてくれない。

c0351262_08351151.jpg

一人釣行が多い私は、いつもなら薄暗くなる前にさっさと切り上げるのだが、ご一緒の二人は「ここからが勝負でしょ!」という筋金入りの釣り好き。
暗くなるまで振ったおかげで支笏湖の幻想的な風景を見ることができた。

c0351262_08351004.jpg
c0351262_08351195.jpg

釣れなかったけど、楽しく釣りができことと素晴らしい支笏湖の自然に癒されたことで何だか帰り道は気分が良かった。






by spey-g | 2018-10-23 08:45 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

c0351262_15052977.jpg
c0351262_15052928.jpg
c0351262_15052882.jpg
c0351262_15052891.jpg
c0351262_15052951.jpg




by spey-g | 2018-10-21 15:06 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -寒露の雨-

天気予報に反して、向かい風がなかなか発生しない。
凪状態が続き、キャストしてもかすりもせず....

風を求めて移動したのは13:30。新規開拓ポイント。


c0351262_19033056.jpg
c0351262_19033083.jpg
c0351262_19033066.jpg
c0351262_19033039.jpg

雰囲気は悪くなかったが、結局今日は当たりもない修行の時間だった。

c0351262_19033194.jpg



滞在時間の8割は雨に打たれ続けた。

支笏湖の釣りは難しいに尽きる...でもあきらめずに通い続ける。





c0351262_19033466.jpg
c0351262_19033739.jpg
c0351262_19034148.jpg

札幌の風景にもやっと慣れた今日この頃.....





by spey-g | 2018-10-15 06:03 | 支笏湖 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行 ーファイナルー

「有終の美」という言葉には遠く及ばずに、今年のドライは閉幕した。

今年もありがとう。


c0351262_14424131.jpg
c0351262_14424146.jpg
c0351262_14423975.jpg

by spey-g | 2018-10-13 07:27 | 渓流 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -秋空-

今シーズン、秋の初支笏湖釣行。

水温16度。カメムシのスーパーハッチ。

まぁ...予想はしていたが、かすりもせず...(笑)

c0351262_20553318.jpg
c0351262_20553469.jpg
c0351262_20553595.jpg
c0351262_20553485.jpg
c0351262_20553504.jpg
c0351262_20553476.jpg
c0351262_20553495.jpg

by spey-g | 2018-10-08 20:58 | 支笏湖 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行 ーautum rainbowー

この日の後半戦。

余計な言葉はいらないね。きれいで体高のある虹鱒を手にすることができて本当に楽しかった。


c0351262_13500086.jpg
c0351262_13500045.jpg
c0351262_13500005.jpg
c0351262_13500029.jpg
c0351262_13500139.jpg
c0351262_13500215.jpg

秋が深まっている。







by spey-g | 2018-09-30 06:46 | 渓流

渓流ドライフィッシング釣行 ーautum rainbowー

c0351262_13185396.jpg


この1本のためならどんなに苦労しても....そう思いながら9月後半のある一日、家を出発した。






ポイントに到着し、自分の本日のアプローチの方法の方程式を組み立てる。


私はだいたい「天気」「気温」「時間帯」「水位」「濁度」「曜日」「季節」の7つからフライのセレクトとポイントに応じたティペットの長さを決める。
フライを流し、「反応の有無」「何投目で反応したか」「反応の仕方(活性・警戒心)」「付いているポイントの見定め」の情報から臨機応変にアプローチを変更していく。次の手は頭の中で常に考えてはいるが、あまり一箇所にこだわりすぎないようにだけしている。テンポよく釣り歩くのが釣果につながる。




そして、この日の方程式が一致したとき.....



c0351262_13550556.jpg







c0351262_13185395.jpg
c0351262_13185206.jpg
c0351262_13185250.jpg
c0351262_13185396.jpg
c0351262_13185201.jpg
c0351262_13185379.jpg


笑顔がこぼれた。


この日の後半戦に続く......








by spey-g | 2018-09-29 13:30 | 渓流 | Comments(0)