タグ:虹鱒 ( 42 ) タグの人気記事

渓流ドライフィッシング釣行 ーautum rainbowー

この日の後半戦。

余計な言葉はいらないね。きれいで体高のある虹鱒を手にすることができて本当に楽しかった。


c0351262_13500086.jpg
c0351262_13500045.jpg
c0351262_13500005.jpg
c0351262_13500029.jpg
c0351262_13500139.jpg
c0351262_13500215.jpg

秋が深まっている。







by spey-g | 2018-09-30 06:46 | 渓流

渓流ドライフィッシング釣行 ーautum rainbowー

c0351262_13185396.jpg


この1本のためならどんなに苦労しても....そう思いながら9月後半のある一日、家を出発した。






ポイントに到着し、自分の本日のアプローチの方法の方程式を組み立てる。


私はだいたい「天気」「気温」「時間帯」「水位」「濁度」「曜日」「季節」の7つからフライのセレクトとポイントに応じたティペットの長さを決める。
フライを流し、「反応の有無」「何投目で反応したか」「反応の仕方(活性・警戒心)」「付いているポイントの見定め」の情報から臨機応変にアプローチを変更していく。次の手は頭の中で常に考えてはいるが、あまり一箇所にこだわりすぎないようにだけしている。テンポよく釣り歩くのが釣果につながる。




そして、この日の方程式が一致したとき.....



c0351262_13550556.jpg







c0351262_13185395.jpg
c0351262_13185206.jpg
c0351262_13185250.jpg
c0351262_13185396.jpg
c0351262_13185201.jpg
c0351262_13185379.jpg


笑顔がこぼれた。


この日の後半戦に続く......








by spey-g | 2018-09-29 13:30 | 渓流 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行 ーautum rainbowー

c0351262_18093631.jpg




9月は特別な季節。

朝イチから攻めたポイントでは活性の良い虹鱒が顔を出してくれた。

c0351262_18072908.jpg
c0351262_18072918.jpg
c0351262_18072977.jpg
c0351262_18072910.jpg
c0351262_18072984.jpg



そして...待ちに待った瞬間....


c0351262_18093582.jpg

このサイズになると、慎重なリールファイトが要求される。

c0351262_18093654.jpg
c0351262_18093512.jpg

黒点がビッシリ。

c0351262_18093531.jpg
c0351262_18093619.jpg



そして、直後の2発目。


c0351262_18095928.jpg
c0351262_18161619.jpg
c0351262_18095922.jpg
c0351262_18095913.jpg
c0351262_18095925.jpg

良い面構えだね。

c0351262_18095941.jpg



9月は特別な季節。それを実感できた一日だった。

釣りって本当に楽しい。



c0351262_18093631.jpg



by spey-g | 2018-09-23 11:06 | 渓流 | Comments(2)

渓流ドライフィッシング釣行

この日の後半戦。

活性は高いものの水位が低く、大物は警戒心が高いように思えていた。

それでもポイントをテンポよく回り、やはりこの日のフライはビッグドライで間違いは無かった。

c0351262_09150196.jpg
c0351262_09150151.jpg

朝一では反応が薄かったポイントを昼過ぎにもう1度確かめる。



水位があれば一発で出たであろう。何度か流し、こらえきれず喰った感じで水面を割った。


c0351262_18305589.jpg
c0351262_09150142.jpg
c0351262_09150221.jpg
c0351262_09150128.jpg


結果が出て満足感でいっぱいになった。
体高が素晴らしかった。



c0351262_18305432.jpg
c0351262_18305536.jpg
c0351262_18305402.jpg
c0351262_09150129.jpg





「釣りは楽しい」純粋にこの一言に尽きる....







by spey-g | 2018-08-19 09:21 | 渓流 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行

大きなフライに大きな虹鱒が喰いつく「ビッグドライ」

この時期のビッグドライは私にとっては夏の風物詩でもある。


c0351262_18351495.jpg
c0351262_18351451.jpg
c0351262_18351357.jpg
c0351262_18351465.jpg
c0351262_18351424.jpg
c0351262_18351417.jpg
c0351262_18351403.jpg

前半戦は30センチ後半がマックスサイズだったが.....






by spey-g | 2018-08-17 06:38 | 渓流 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行 -エキサイティングなドライ-

エキサイティングな場面は突然訪れる....

c0351262_18302579.jpg

当日の鱒の反応・反応の仕方、反応するフライの傾向・サイズ。

この場面では、当日のコンディションと、今までの経験から「自分ならこのフライを結びますね」と先輩に話すと、先輩も「オレも同じフライだ」と偶然だが選んだフライパターンが同じだった。


......ダウンから2投目、流心から右側にわずかにそれたフライに、この日のビッグワンサイズが出た。

驚いたのはフライへの喰い方だった。このサイズであれば吸い込むか、せいぜいガパンと水面を割るくらいと思っていたが、そこに居た私たちは誰もが口が開いて唖然としていた。
水面からフライをめがけてド派手なジャンプ...しかも水面から喰いつくのではなく、ジャンプで魚体を宙に浮かせた後にフライに覆いかぶさった。こんなエキサイティングな場面は久しぶりだった。

c0351262_18412263.jpg

ネットインまで10分以上はかかったが、黒点びっしりの体高のある見事なスーパーレインボーだった。
ランディングをサポートしてくれた釣友にも感謝です。


c0351262_18434053.jpg



昼ごはんは「ぺヤングGIGAMAX」カロリーは恐ろしいが(汗)、みんなで食べて美味しかった。

c0351262_18394342.jpg


釣友の一尾も素晴らしかった。

c0351262_18303201.jpg





by spey-g | 2018-08-15 07:12 | 渓流 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

3月末に札幌市に引越ししたものの、勤務先は変わらないので引越しと同時に片道1時間10分(往復2時間20分)の車通勤をしている。
1日の間のたかが2時間20分なんて....と思うかもしれないが、これまでが通勤時間片道7分(往復14分)だったもので、多少週末の釣りを無理しても平日には響かなかった...
しかし今は翌週からの通勤を、とか、明日の通勤を、とか考えるだけで...いやいや、考えるだけではなく物理的に釣りにいける、釣りの事を考える時間が大幅に減ったのだ。

通勤疲れが一番大きい。


引越しの片付けもあり、釣りに行く気力がなかった。もちろん当ブログやSNSも一切お休みしていた(申し訳ございません)。

ただ、5月の中旬に師匠より「支笏湖いい感じだよー」と声をかけていただき、結果的にこれがきかっけで釣りのスイッチが入った。

5月20日(日)
今シーズン初の支笏湖釣行。島牧以来ロッドすら握らないまま2ヶ月....

c0351262_19592312.jpg
現地では4人の先輩方とロッドを振る。なんだかこの雰囲気自体が楽しい。
昨年秋から始めた止水のスペイ。イメージと身体の動きが合わないこと合わないこと(汗)

波が少し高く、ザッパンザッパンうねりとの闘いだったが、ほどよく落ち着いた13時過ぎ。
本日のキャスト10割のうち、9割ダメ、残り1割OKという比率の中の1割のキャストでターンが決まったとき、沖でリトリーブする左手がグンッと止まり、ティップの角度が水面に向かって入った。

...と....同時にロケットのような魚体が3発宙を舞った。「ニジだ!」すぐにわかった。
ジャンプして走るを繰り返し、リールファイト。

c0351262_19592291.jpg
銀ピカのスチールのようなレインボー /  通称「シコニジ」(支笏湖虹鱒)

やっと満足のいく支笏湖の鱒を手にすることができた。

c0351262_19592320.jpg
c0351262_19592303.jpg
シーズンが開幕した。

c0351262_19592309.jpg
c0351262_19592208.jpg




by spey-g | 2018-05-25 20:23 | 支笏湖 | Comments(0)

馬鹿会キャンプ

今年も毎年恒例の釣友との釣りキャンプに行って来た。

減水でシビアな状況だったが、久しぶりにドライに虹鱒が出るエキサイティングな感覚を味わってきた。

1日目はライズ待ちで結局釣れなかった。デカイのはいるんだよね~。

c0351262_14371090.jpg

夜の楽しみ。交流会。

c0351262_14370988.jpg
c0351262_14370967.jpg
c0351262_14370999.jpg
c0351262_14370801.jpg
c0351262_14370971.jpg

いやぁ、お酒がすすむすすむ(汗)


2日目。7:30まで爆睡。仲間に起こされる(汗)

c0351262_14371045.jpg
c0351262_14372243.jpg

なんとか!手にした!

私が差し上げたランディングネットにさっそく入魂してくれた釣友。

c0351262_14371051.jpg

21時に無事帰宅した。

c0351262_14372238.jpg
c0351262_14372215.jpg
1年に1度の貴重な交流。来年も楽しみにしています。



by spey-g | 2017-08-11 14:47 | 遠征 | Comments(2)

障害を持った方々にフライフィッシングを楽しんでもらおう

障がいを持つ方...知的障がい、発達障がい、身体障がい、精神障がい...

もしそのような方々が、健常者と同じようなこと(趣味)をしたい、と希望があったらどうしますか?


「障害を持った方々にフライフィッシングを楽しんでもらおう」

札幌市にあるFishonのマスターの企画で20年は続いているこの企画。
私は昨年から参加させてもらい今回は2回目。

c0351262_19172485.jpg
c0351262_19172451.jpg

赤井川 Fishing Area ドロームも新しく「AKAGIAWA TOMO プレイパーク」となり設備もきれい!

この企画には道内のエキスパートのフライフィッシャーが集まります。私はフライフィッシャーの方々の交流も1つの楽しみで参加している。

c0351262_19172560.jpg
c0351262_19172539.jpg
c0351262_19172621.jpg
c0351262_19172657.jpg
c0351262_19172785.jpg
炊事係の方々いつも美味しいご飯の提供、ありがとうございます
c0351262_19172728.jpg

時間はあっという間に流れ...なんだか最後はさびしい気持ちに....

c0351262_19172708.jpg
車椅子の女性にフライフィッシングを教えている女性アングラー。しっかりと釣らせてあげていましたね。
共生社会って奥深いけど、当たり前の世の中にしたいですね!




by spey-g | 2017-07-22 19:28 | その他 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行

渓流のビッグドライも開幕している。
レッグのドライフライには魔力が....

c0351262_19183355.jpg
c0351262_19183470.jpg
c0351262_19183411.jpg
c0351262_19183484.jpg

いやぁ今年は暑い....溶けそうだ...(汗)





by spey-g | 2017-07-15 19:21 | 渓流 | Comments(0)