カテゴリ:支笏湖( 10 )

支笏湖スペイ釣行

半月以上ぶりの支笏湖釣行。
リールが故障して修理していたが、無事に完治して戻ってきた。

7月にもなると「支笏湖はもう厳しいんじゃない?」という言葉もちらほら耳に入ってくるが、現在河川も大雨の影響で釣りにならないのと数日前にMさんから支笏湖の様子伺いの連絡も来ていたので...行ってきた。


本日は10:00~14:00のまぁ無理しない程度のリハビリ戦ということで....現地ではTシャツ1枚がちょうど良いコンディションだった。


結果はボーズ!

水温も18度と厳しい釣りだったかな。

c0351262_19210804.jpg

帰りはストレス発散のSIMMS買い!


c0351262_19210831.jpg


新しいDollyvardenのショップ紹介は後日にしますね。







by spey-g | 2018-07-16 19:28 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

朝イチからスタートしようと意気込んでいたものの、二日酔いでノックアウト。

10時30分から支笏湖でスタート。
湖面に立ち込めばそれなりに寒いだろうという予想は外れ、暑い暑い。

c0351262_18435444.jpg

2回に別けてご飯を食べる。
最近ジェットボイルのオートイグナイタの調子がわるい。

c0351262_18434452.jpg

c0351262_18443644.jpg

本当にすき焼き味だった。

c0351262_18441601.jpg

湖面に浮かぶ蝉の写真でも撮ろうかと一瞬考えたが、そんなことより釣らなければと自分に言い聞かせた。

c0351262_18442877.jpg

今日も数匹のアメマスで終了。




by spey-g | 2018-06-22 18:44 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

花粉症の私は家を出発前に内服薬と目薬が欠かせない。
体質だとおもうが、2~3年おきに内服薬も合わなくなってくる。札幌に引っ越した今シーズンはそんなタイミングらしい。

現地には8時30分頃着。入りたいポイントはこの時間では先行者に車を停められていた。土曜日だから仕方ないね。

c0351262_22333323.jpg

c0351262_22334756.jpg

午前は予想に反して程よい風と波。期待が高まるが…まぁそんなにたやすいフィールドではない。
結局チビアメが一匹で終了。

c0351262_22343186.jpg

お腹を満たして午後。ミラクルさんも合流して会話が弾む。

が…状況は鏡の湖水(汗)。やたらと際立つキャスト時の打ち付けるアンカーとスウィープのラインインパクト(汗)

c0351262_22330093.jpg

極めつけは16時頃から爆風に(汗)
参った。

c0351262_22344560.jpg

また来るよ。支笏湖リベンジ。




by spey-g | 2018-06-10 22:32 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

5月25日(金)
早朝6時に起床して現地には8時前到着。
本日は13時までのタイムリミットがある。

最初は鏡状態....それでも沖でボイルがある、デカイ。

時間の経過と共に風によって水面がざわついてきた。雨も降ってきて、私の下手くそなキャスティングによるラインインパクトを軽減してくれるも反応は皆無。

c0351262_20010802.jpg

お昼の1ショット

c0351262_20010813.jpg
c0351262_20010901.jpg

最近ちまたでは(??)BIGトマトチリヌードルが大ブーム!(釣り人の昼ごはんです)
いや~おいしい!

c0351262_20010927.jpg
おなかを満たして後半戦に挑むも、今日はノーフィッシュ....
支笏湖は難しいけど夢のあるフィールドだ。

c0351262_20010866.jpg


また頑張ろう。







by spey-g | 2018-05-29 06:22 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行

3月末に札幌市に引越ししたものの、勤務先は変わらないので引越しと同時に片道1時間10分(往復2時間20分)の車通勤をしている。
1日の間のたかが2時間20分なんて....と思うかもしれないが、これまでが通勤時間片道7分(往復14分)だったもので、多少週末の釣りを無理しても平日には響かなかった...
しかし今は翌週からの通勤を、とか、明日の通勤を、とか考えるだけで...いやいや、考えるだけではなく物理的に釣りにいける、釣りの事を考える時間が大幅に減ったのだ。

通勤疲れが一番大きい。


引越しの片付けもあり、釣りに行く気力がなかった。もちろん当ブログやSNSも一切お休みしていた(申し訳ございません)。

ただ、5月の中旬に師匠より「支笏湖いい感じだよー」と声をかけていただき、結果的にこれがきかっけで釣りのスイッチが入った。

5月20日(日)
今シーズン初の支笏湖釣行。島牧以来ロッドすら握らないまま2ヶ月....

c0351262_19592312.jpg
現地では4人の先輩方とロッドを振る。なんだかこの雰囲気自体が楽しい。
昨年秋から始めた止水のスペイ。イメージと身体の動きが合わないこと合わないこと(汗)

波が少し高く、ザッパンザッパンうねりとの闘いだったが、ほどよく落ち着いた13時過ぎ。
本日のキャスト10割のうち、9割ダメ、残り1割OKという比率の中の1割のキャストでターンが決まったとき、沖でリトリーブする左手がグンッと止まり、ティップの角度が水面に向かって入った。

...と....同時にロケットのような魚体が3発宙を舞った。「ニジだ!」すぐにわかった。
ジャンプして走るを繰り返し、リールファイト。

c0351262_19592291.jpg
銀ピカのスチールのようなレインボー /  通称「シコニジ」(支笏湖虹鱒)

やっと満足のいく支笏湖の鱒を手にすることができた。

c0351262_19592320.jpg
c0351262_19592303.jpg
シーズンが開幕した。

c0351262_19592309.jpg
c0351262_19592208.jpg




by spey-g | 2018-05-25 20:23 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 

c0351262_21573582.jpg

今日はいつもとは反対側のポイントへ。
ん~時間がかかる...

c0351262_21573538.jpg

ロケーションは最高。まぁ支笏湖はどこも最高なんだけどね。

初対面の女性アングラーとも偶然にもお会いできた。

さて釣りのほうは、歩くポイントへ。厚着のインナーで少し汗をかく。
歩くところすべてポイントのような場所だった。

釣友と場所を譲りながら、キャスト。今日はスカンジナビアン、スネイクロールを教わった。
どれも難しいが、身体の力の使い方、ロッドのとラインの関係性を理論的に教えてくれたことでスムーズに移行することができた。
努力なしにはキャストは上手にならないし、釣果にも必ず影響する。

c0351262_21573665.jpg
c0351262_21573685.jpg
c0351262_21573696.jpg
c0351262_21573672.jpg
c0351262_21573732.jpg
本日のphoto

c0351262_21580757.jpg

帰りはローソンでカップめん!

c0351262_21573795.jpg
c0351262_21580318.jpg
楽しい支笏湖釣行だった。





by spey-g | 2017-10-28 22:12 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 ー台風前ー

台風前の第3戦。

現地には9時半過ぎに到着。
天気は午後に向かい、荒れてくることがわかっていた。

私が湖畔に下りてから少しずつ風が出始めていた。

c0351262_17295579.jpg

ちょうど、風の影響で波が出始め、キャストもしづらくなってきたなぁと感じ始めたリトリーブの途中...

きた~!

まぐれもない魚信。

c0351262_17295303.jpg
c0351262_17295313.jpg
c0351262_17295445.jpg
c0351262_17295457.jpg
憧れの支笏湖ブラウン!
サイズは大きくなかったけど、そう、今日は支笏湖スペイキャスト釣行の記念すべき日になった。

c0351262_17295526.jpg
NEWタックル入魂!

c0351262_17295587.jpg

ありがとう支笏湖....







by spey-g | 2017-10-22 17:36 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -スカンジナビアンー

先週末の釣行。

1週間の期間はさらに北海道の紅葉を鮮やかにさせていた。
c0351262_19312426.jpg

結果は先に言うがノーバイト。

この日は昼頃に釣友と現地で待ち合わせの予定だったが、午前中の時間が空いていたので先日のポイントへ入った。そこでは先日ご一緒したNさんがいたので1時間ちょっとくらい一緒に振らせていただいた。

11時過ぎに待ち合わせの釣友(Mさん)から連絡が入ったので向かう。
その方も私とまったく同じキャプチュードのロッドなんですね~。

c0351262_19312534.jpg
歩く歩くポイントへ。

この日のキャスティングはリーダータッチのスカンジナビアンスタイル。
Mさんから初めてスカンジナビアンを教えてもらう。ピックアップからのロッドワーク、シュートまでの一連の動作を身体で覚える。繰り返し繰り返し。
私は右利きなのだが、途中、やはり左手の下手の動きがこのキャストのポイントだと意識してから飛距離が出るようになった。

ロッドも反発力が強いので、常にティップに負荷がかかるようにロッドワークを途中で止めない。下手を意識してシュート。午後は風があったが特にこの日の風では特に問題なくキャストできた。

c0351262_19312518.jpg
c0351262_19312419.jpg

キャスティングが楽しい。とても楽しい。あとは支笏湖の鱒と会いたいね。





by spey-g | 2017-10-18 05:20 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -デビュー戦ー

10月の上旬、満を持して秋の支笏湖へ不安と期待を膨らませて現地に向かった。

c0351262_19304269.jpg
潜り抜ける紅葉の道。そうか...今は紅葉の時期なんだ...と今更?

デビュー戦は現地で先輩の釣友と待ち合わせ。私を入れて4人で支笏湖の透き通る水に浸かった。

さて、肝心のスペイキャスト。
システムはシューティングヘッドを使ったスペイキャスト(呼び名はいろいろあるが...)。

スペイキャストの1つである河川のスカジットは本流でご存知のように修行をしていたのだが、湖のスペイキャストはスカジットとはまた違うんですね。
ただ、ラインの捌きや原理はわかっていたので、キャストを見た先輩にも「あ~大丈夫じゃない?」と褒めていただいた。
おかげさまで、デビュー戦で釣りが成立するくらいまで飛距離は出るようになり、それがいっそうこの日の釣りを楽しくさせた。

c0351262_19305783.jpg
c0351262_19305634.jpg
c0351262_19305653.jpg

結局、私にはコンタクトのないまま1日が終わったが、モンスター級のブラウンや虹鱒がいるかと思うとつねにワクワクしてキャストを繰り返した。

c0351262_19305708.jpg
c0351262_19305724.jpg
c0351262_19305876.jpg
c0351262_19305835.jpg
c0351262_19305871.jpg


支笏湖には夢があるー(*^_^*)



by spey-g | 2017-10-16 05:30 | 支笏湖 | Comments(2)

支笏湖専用タックル -ロッド-

今年の秋から支笏湖をスペイで攻略するために、揃えたタックルを紹介。


c0351262_20403527.jpg


すでに支笏湖通いをして使っているけど素晴らしいロッドだ。さすが湖のスペイに特化したロッド!




by spey-g | 2017-10-14 20:42 | 支笏湖 | Comments(0)