島牧海アメ釣行

いつものように島牧に向かう。

寿都町の海岸にさしかかろうとしたとき....

なんだあれ??....???

c0351262_13334855.jpg


た...竜巻だ!!
海面も竜巻の部分だけ巻き上げられているのをしっかり見ることができた。朝からすごいものを見てしまった....

c0351262_13083025.jpg
c0351262_13082930.jpg


今日は北西、北北西の風速4~5m/sの風。
ダービーも終盤にさしかかり、できれば江ノ島海岸で釣りたいという思いが強く。今日はレストハウス前で初めに振る。しかし容赦ない風...

知り合いの方々もポイント選びに迷っている様子。その後私は18番に移動。
ここは...さらに向かい風(汗)。飛ばなくてもとりあえず海水にラインを入れ、リトリーブしてフライが潮を噛む感覚があれば..という思いで...手前にいれば当たるんじゃないかと...




そして、本当に手前でアタリが来た。しかし、フッキングするもわずか数秒でフックアウト...

最近こういうアタリやバラシが本当に多くて、皇帝さんに聞くとそれがこの時期の海アメの難しさだということを教えてもらった。フライを見切っている証拠らしいです。鮭稚魚がはいるとさらに難しくなるようで....(汗)

c0351262_13083080.jpg
18番で休んでいると、清掃の方の車が。島牧村のこのような釣り人のためのトイレの設置や清掃など、改めて感謝感謝ですね。素晴らしいです島牧村。
c0351262_13083063.jpg
結局この日は私のキャスティングではこの向かい風には無理だと判断し14:30に納竿。
いつもお世話になっているやしさん釣りましたね。感動です。本当におめでとうございます。



いつものセイコーマートによって帰宅した。
c0351262_13082957.jpg
c0351262_13082929.jpg




by spey-g | 2016-03-11 23:37 | 海アメ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 島牧海アメ釣行 島牧海アメ釣行 >>