タグ:2017年釣行 ( 16 ) タグの人気記事

島牧海アメ釣行 ー表彰式・交流会ー

c0351262_18080235.jpg

今朝も最後の最後まで振ってきました。

c0351262_18080397.jpg
c0351262_18080215.jpg
結局登録更新はならず....


11時から表彰式・交流会。初参加!

c0351262_18080340.jpg
おにぎり、豚汁、たこの刺身と昼食も盛りだくさん。ユーモアのある表彰式、交流会を存分に楽しんだ。



私はダービー期間中はほぼ海アメ一本に絞って通い続けた。
真剣に通わないと相手の鱒も真剣に向き合ってくれない。もちろん、釣りにならない日だとわかっていても状況把握として島牧には行ったことも何回もあった。
3月に入るとなかなか更新できないもどかしさやプレッシャーで押しつぶされそうになっている自分もいた。
それでも、過酷な状況下で黙々とキャストする他のアングラーの背中をみては自分もがんばろうと励まされた。

今回、壇上には上がれなかったけど、自分のできることはこの期間中、悔いの無いようにやりとおしたせいか、本日のタイムアップの時間になると肩の荷が自然と下りていた。
ただ、昨年シーズンよりもサイズも順位もあがることはできたのでそれなりの実感をこうしてブログを書きながら感じている。
c0351262_18080366.jpg

入賞した皆さま、おめでとうございます。
そしてダービーを通してお知り合いになった方々、私をサポートしてくださった方々、本当にありがとうございました。






by spey-g | 2017-03-19 18:22 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

ダービー終了前日。

10:30に到着したときは弱風だったものの、徐々に北西の風が強くなり、今日は結果的にダメだった。

c0351262_19253872.jpg
c0351262_19253830.jpg
c0351262_19253911.jpg
c0351262_19253855.jpg
明日は表彰式&交流会♪
初参加なので楽しみだなぁ。




by spey-g | 2017-03-18 19:29 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今朝も懲りずに島牧へ。
初めて見るボイルの嵐に興奮してしまった...

しかし、海アメはスレスレで、ボイルの中にフライをリトリーブするも完全無視。

結局今日は2バイトのみで終了。焦っちゃうね、あのボイルは....

c0351262_20371417.jpg





by spey-g | 2017-03-14 20:43 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今日は午後のみ島牧。

更新は出来なかったけど、綺麗な海アメと出逢い、そして春陽気の島牧のフィールドでキャスティングできてとても気持ちよかった。

c0351262_19563668.jpg
c0351262_19563565.jpg
c0351262_19563547.jpg
c0351262_19564058.jpg





by spey-g | 2017-03-13 19:58 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行 -釣れない理由-

今日は昨日の時合いもあったので、多少なりとも期待したのだが....結果は惨敗。

c0351262_21130934.jpg

今日はダービー終了10日を切ったせいか、ルアーマンもフライマンもたーくさん。

大勢のフライマンの方々と交流をかわした。

c0351262_21131031.jpg
c0351262_21172527.jpg


女性フライマンも登録。この方、私と海アメ歴は一緒なのにすごい腕前なんです。

c0351262_21130874.jpg
c0351262_21195184.jpg
今シーズン初の登録の喜びは見ているこちらも同じようにうれしくなります。

今日は江ノ島海岸を朝一から17:00まで振るも、ポツポツ釣る方、二桁釣る方、そしてボーズだった私....
釣れる理由、釣れない理由、いろいろ考えさせられる一日だった。

ちょっとしたキャストの飛距離の差、リトリーブの速さ、ポイント....ちょっとした何かの違いが釣果の差をつけた日だった。
そんな今日も経験値として良い一日だった。釣れないことはその理由をよく考える。
アドバイスももらったので次に生かそう。

c0351262_21131068.jpg
c0351262_21131406.jpg
c0351262_21131456.jpg
c0351262_21131420.jpg





by spey-g | 2017-03-11 21:27 | 海アメ | Comments(2)

島牧海アメ釣行

先週の休日は悪天候で行けなかった島牧も今日はOK!

私の入るポイントは概ね決まっていてまずはそこへ。今日は他の3人のフライマンの方々ともご一緒の時間を過ごさせてもらった。

先日までボウズが続いていたので、今日はどうだろう?と期待よりは不安のほうが大きかったのかもしれない。

朝一は風も弱く、波も低い。そして程よい波のざわつき。

時合いは一人になってから訪れた。
....かすかに今、フライを触ったかもしれない...というリトリーブの後....きた!

が...

フックアウト。フッキングしたのかどうかは定かではなく....

その後まもなく....

c0351262_19004299.jpg
c0351262_19005242.jpg
c0351262_19005259.jpg
c0351262_19005232.jpg
c0351262_19005334.jpg
ありがとうと感謝感謝。

その後も...

c0351262_19005212.jpg
c0351262_19005374.jpg
そして...この後...今日のビッグワン...リトリーブの途中でラインが止まり、ドン、ドン、ドンのヘッドシェイク....

が...これでラインテンションが無くなり、フックアウト...くやしいなぁ。





ご一緒した方々も二桁釣った方もいれば、60アップを釣った方も...↓

c0351262_19143810.jpg
c0351262_19005819.jpg
ロクマルになると風格がちがうなぁ。

昼前から北西、北の風が出てきて途中キャストできない状態に....風が一度落ち着いたタイミングで釣れた方も...

結局午後は向かい風が厳しくて早めに撤収。

バラシは悔しかったけど久しぶりの海アメの手ごたえに感無量だった。
今日ご一緒させていただいた3人のフライマンの方々、ありがとうございました。


ダービー終了まで残りわずか!






by spey-g | 2017-03-10 19:18 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今日は昼に島牧に到着。
朝はかなり冷え込んだおかげで、今日は快晴。

ノーフィッシュだっだけど、春を思わせる島牧のロケーションは最高に気持ちよかった。

c0351262_20142049.jpg
c0351262_20142028.jpg

同行者の太いアメマス

c0351262_20142085.jpg
c0351262_20142374.jpg

ため息の出るような素晴らしい景色だった。

c0351262_20142197.jpg
c0351262_20142476.jpg
サクラマスをお裾分けでもらった。
サクラマスは食べたことがないので、ルイベにして食べよう。
c0351262_20142808.jpg
日没....

c0351262_20142474.jpg
c0351262_20142406.jpg
c0351262_20142359.jpg








by spey-g | 2017-02-27 20:19 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行 -1泊2日-

週末は日曜日の昼過ぎに島牧に到着。天候は釣りにならないことはわかっていたけど、調査もかねて前日入り。
そう本命は今日の午前狙いで昨日から行ってきた。

まぁ....昨日は強風にあおられ、釣りとして成立するキャスティング、リトリーブが何回あっただろう?

c0351262_20323678.jpg


ただ、夕食はどうしても「かりんぱ」でご飯を食べたかった。

c0351262_20323796.jpg
味噌ラーメン大盛り、ライス~
c0351262_20323775.jpg

c0351262_20323749.jpg

夜は長いので、ちょっと遠征して漁港でエギング。反応なしでした。

島牧での車中泊も今回で2回目。
c0351262_20323815.jpg
21時くらいには就寝して夜中に何度か目を覚ましたものの、5時のアラームまで眠ることが出来た。

そして本命の今日は風が弱まり波も落ちるはずと予想した通りだったが....波は落ち着いたように見えたものの波打ち際の一発の波がでかくて....(汗)
小刻みなうねりではなく、大きなうねりで、分厚い波がドカンとくる波で...リトリーブが追いつかなくて、フライがなかなか“潮を噛む”まで難しい状況だった。

で、結局10:30すぎに上がるまでアタリすらなく、ノーフィッシュ。
島牧は手強い....本当に手強い。

c0351262_20323829.jpg
c0351262_20323891.jpg

さぁ、次回までフライの実弾補充!






by spey-g | 2017-02-20 20:48 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

釣りが成立しないことも予想はしていたが、可能性はゼロではない限り....ということで島牧へ。

現地は...予想通り厳しい現状だった。

北国澗はこの時期どうなっているんだろう?と偵察。ロッドは振れる状況ではなかった。

c0351262_22583184.jpg
幻想的な自然の造形
c0351262_22583278.jpg
c0351262_22583261.jpg
右側のからの強風が容赦なかった。
c0351262_22583125.jpg
c0351262_23002779.jpg
昼くらいで見切りをつけて島牧を後にし、積丹の野塚へ行くも同じ状況であった。








by spey-g | 2017-02-12 23:04 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行 -初車中泊-

昨晩仕事を終えてから、今日の朝の海アメのため島牧村へ走り、島牧では初めての車中泊を実施。
車中泊自体もかなり久しぶりだったので、荷物の位置や翌日の段取りなどいろいろと考えることも多くて、楽しさよりも不安が実は多かった。本当は写真も撮りたかったのだが、早く寝なければならない焦りもあり写真は撮れなかった。

18番の駐車場で車中泊をしたのだが、すでに2台泊まっていた。車内は自作のベッドキットを組み立ててあったのでフラットな板の上で快適に眠ることが出来た。


今朝は6時のアラームで起きる。車内でお湯を沸かしコーヒーを飲む。昨晩泊まっていた車もいつのまにかいなくなっていた。

身支度を整えているうちにお知り合いのフライマンが来て一緒に同じポイントへ。本日の江ノ島海岸は波は高くなく風も弱くて振りやすいものの、濁りがクリアすぎてシビアな状況だった。朝一から並んでいたルアーマンも9時前には後をたつ人が多かった。

c0351262_20413109.jpg
c0351262_20522243.jpg

私は一緒に並んで振ったフライマンの方のアドバイスのもと、おススメのポイントに入れさせてもらい、その後ヒット!ランディングまで確実だろうと思った油断のせいで波打ち際でフックアウト....う~ん、油断は禁物。波打ち際は波に鱒がもまれるので最後まで気をつけなくてはいけないことを学んだ。40cm台かな?

c0351262_20522374.jpg

今日は所要があったので9:45で切り上げ。キャッチと言ってよいのか、ボーズと言ってよいのか微妙だけどそこは触れないでおこう(笑)まぁ、魚体は見れたし、アメマスの引きは楽しめた。


そんな数時間のために、島牧に向かう自分はすでにかなりの「海アメ依存症」なのだろうと帰り道、ふと思いながら帰路についた。






by spey-g | 2017-02-10 21:09 | 海アメ | Comments(0)