タグ:2017年釣行 ( 26 ) タグの人気記事

支笏湖スペイ釣行 -スカンジナビアンー

先週末の釣行。

1週間の期間はさらに北海道の紅葉を鮮やかにさせていた。
c0351262_19312426.jpg

結果は先に言うがノーバイト。

この日は昼頃に釣友と現地で待ち合わせの予定だったが、午前中の時間が空いていたので先日のポイントへ入った。そこでは先日ご一緒したNさんがいたので1時間ちょっとくらい一緒に振らせていただいた。

11時過ぎに待ち合わせの釣友(Mさん)から連絡が入ったので向かう。
その方も私とまったく同じキャプチュードのロッドなんですね~。

c0351262_19312534.jpg
歩く歩くポイントへ。

この日のキャスティングはリーダータッチのスカンジナビアンスタイル。
Mさんから初めてスカンジナビアンを教えてもらう。ピックアップからのロッドワーク、シュートまでの一連の動作を身体で覚える。繰り返し繰り返し。
私は右利きなのだが、途中、やはり左手の下手の動きがこのキャストのポイントだと意識してから飛距離が出るようになった。

ロッドも反発力が強いので、常にティップに負荷がかかるようにロッドワークを途中で止めない。下手を意識してシュート。午後は風があったが特にこの日の風では特に問題なくキャストできた。

c0351262_19312518.jpg
c0351262_19312419.jpg

キャスティングが楽しい。とても楽しい。あとは支笏湖の鱒と会いたいね。





by spey-g | 2017-10-18 05:20 | 支笏湖 | Comments(0)

支笏湖スペイ釣行 -デビュー戦ー

10月の上旬、満を持して秋の支笏湖へ不安と期待を膨らませて現地に向かった。

c0351262_19304269.jpg
潜り抜ける紅葉の道。そうか...今は紅葉の時期なんだ...と今更?

デビュー戦は現地で先輩の釣友と待ち合わせ。私を入れて4人で支笏湖の透き通る水に浸かった。

さて、肝心のスペイキャスト。
システムはシューティングヘッドを使ったスペイキャスト(呼び名はいろいろあるが...)。

スペイキャストの1つである河川のスカジットは本流でご存知のように修行をしていたのだが、湖のスペイキャストはスカジットとはまた違うんですね。
ただ、ラインの捌きや原理はわかっていたので、キャストを見た先輩にも「あ~大丈夫じゃない?」と褒めていただいた。
おかげさまで、デビュー戦で釣りが成立するくらいまで飛距離は出るようになり、それがいっそうこの日の釣りを楽しくさせた。

c0351262_19305783.jpg
c0351262_19305634.jpg
c0351262_19305653.jpg

結局、私にはコンタクトのないまま1日が終わったが、モンスター級のブラウンや虹鱒がいるかと思うとつねにワクワクしてキャストを繰り返した。

c0351262_19305708.jpg
c0351262_19305724.jpg
c0351262_19305876.jpg
c0351262_19305835.jpg
c0351262_19305871.jpg


支笏湖には夢があるー(*^_^*)



by spey-g | 2017-10-16 05:30 | 支笏湖 | Comments(2)

本流スカジット釣行

釣りに行かないのであれば、このブログも少し休もうかと思っていた。

それが、今日は午前で仕事が終わる予定だったので、「気が向けば行こう」→「行かなきゃダメだ」に変わり...

何だかんだ言って本流スカジットはこの時期にして2017年初釣行。

天気は快晴。でも吹く風はすっかり秋になり、車中は余裕で半そでだったのだが、川に着くと長袖でなければ寒いと感じた。

c0351262_18551489.jpg
SIMMSのアンバー色のシャツは秋にはピッタリで私のお気に入りだ。

昨年のこの時期の釣果から、スカルピンを中層~底を流すイメージでスウィングさせた。
左岸のアップショルダーのペリーポークでステップダウン。

まさにいるならここだろうという、レーンに流したとき....

ゴン...ゴンゴン..  きた!
しかし久しぶりの感触のせいか焦ってしまい、早合わせでフックアウト...少し天を仰いだが、自分のテレメータからの勘とポイント、レーンや層がビンゴだったことにうれしさを感じた。

c0351262_18551474.jpg
c0351262_18551584.jpg
c0351262_18551559.jpg
c0351262_18551601.jpg
今日は久しぶりの本流で足が少しだるい。
まぁ、いい日だった。

c0351262_18551531.jpg
c0351262_18551691.jpg




by spey-g | 2017-09-04 19:10 | 本流 | Comments(0)

馬鹿会キャンプ

今年も毎年恒例の釣友との釣りキャンプに行って来た。

減水でシビアな状況だったが、久しぶりにドライに虹鱒が出るエキサイティングな感覚を味わってきた。

1日目はライズ待ちで結局釣れなかった。デカイのはいるんだよね~。

c0351262_14371090.jpg

夜の楽しみ。交流会。

c0351262_14370988.jpg
c0351262_14370967.jpg
c0351262_14370999.jpg
c0351262_14370801.jpg
c0351262_14370971.jpg

いやぁ、お酒がすすむすすむ(汗)


2日目。7:30まで爆睡。仲間に起こされる(汗)

c0351262_14371045.jpg
c0351262_14372243.jpg

なんとか!手にした!

私が差し上げたランディングネットにさっそく入魂してくれた釣友。

c0351262_14371051.jpg

21時に無事帰宅した。

c0351262_14372238.jpg
c0351262_14372215.jpg
1年に1度の貴重な交流。来年も楽しみにしています。



by spey-g | 2017-08-11 14:47 | 遠征 | Comments(2)

障害を持った方々にフライフィッシングを楽しんでもらおう

障がいを持つ方...知的障がい、発達障がい、身体障がい、精神障がい...

もしそのような方々が、健常者と同じようなこと(趣味)をしたい、と希望があったらどうしますか?


「障害を持った方々にフライフィッシングを楽しんでもらおう」

札幌市にあるFishonのマスターの企画で20年は続いているこの企画。
私は昨年から参加させてもらい今回は2回目。

c0351262_19172485.jpg
c0351262_19172451.jpg

赤井川 Fishing Area ドロームも新しく「AKAGIAWA TOMO プレイパーク」となり設備もきれい!

この企画には道内のエキスパートのフライフィッシャーが集まります。私はフライフィッシャーの方々の交流も1つの楽しみで参加している。

c0351262_19172560.jpg
c0351262_19172539.jpg
c0351262_19172621.jpg
c0351262_19172657.jpg
c0351262_19172785.jpg
炊事係の方々いつも美味しいご飯の提供、ありがとうございます
c0351262_19172728.jpg

時間はあっという間に流れ...なんだか最後はさびしい気持ちに....

c0351262_19172708.jpg
車椅子の女性にフライフィッシングを教えている女性アングラー。しっかりと釣らせてあげていましたね。
共生社会って奥深いけど、当たり前の世の中にしたいですね!




by spey-g | 2017-07-22 19:28 | その他 | Comments(0)

渓流ドライフィッシング釣行

渓流のビッグドライも開幕している。
レッグのドライフライには魔力が....

c0351262_19183355.jpg
c0351262_19183470.jpg
c0351262_19183411.jpg
c0351262_19183484.jpg

いやぁ今年は暑い....溶けそうだ...(汗)





by spey-g | 2017-07-15 19:21 | 渓流 | Comments(0)

2017 渓流ドライフィッシング釣行

マラソンも終わり、気持ちも落ち着き...そして体力も回復してきたので今シーズン初のドライ釣行に行って来た。
鱒を釣る感覚からしばらく遠ざかっていて、本流か渓流か迷ったのだが、今日は晴天だったので風景を感じながら釣り上がりたくて「渓流」に決めた。

c0351262_19363292.jpg

今日は現着が正午。そこからポイントを選ぶ。平日だというのにどこも車が藪にささっている...
どこのポイントも一度は叩かれている様子があったので、あまり人のいない下流域に入った。

愛竿のSAGE SLT #5 8'6ft は私にとって数々のメモリアルトラウトと共にしてきた、言わば無くてはならない、そんな存在のロッドである。
結局私は大物狙いなので小規模河川でもデカイのがいるとわかっていると迷い無くこの#5を選ぶ。

賞味2時間ほどしかないドライ釣行だったけど、新緑の渓はとても気持ちよく、日常のストレスを解消してくれた。
結局パラシュートにチビニジがかかっただけで今日は終了。

c0351262_19363365.jpg
c0351262_19363373.jpg

手ごたえのある鱒を...






by spey-g | 2017-06-07 19:50 | 渓流 | Comments(2)

EGING

c0351262_09051425.jpg





by spey-g | 2017-04-29 09:05 | Eging | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今日も島牧へ。

釣れなかった事に言い訳はなし!

でも2人の釣友女性アングラーは釣ったね!


一人目・Hさん スプリングカップ登録
c0351262_21122288.jpg
c0351262_21122209.jpg

2人目・Hさん(もう一人の)

c0351262_21122368.jpg
おめでとうございます!


c0351262_21122377.jpg
c0351262_21122363.jpg






by spey-g | 2017-04-02 21:15 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今日は5:45には島牧に着き、ダービー後の初釣行。
肩肘張っていた緊張もだいぶほぐれ、のんびりした気持ちで釣行に望むことが出来た。

今日はランガンスタイルで、各場所を短時間振ってボイル、反応無ければ移動を繰り返した。

c0351262_21392594.jpg
c0351262_21430874.jpg

最終的には磯場ポイントでお知り合いの方々と振らせてもらった。

エキサイティングなボイルはあるものの、すれているので、なかなかフライを喰わない。
そんな激渋の中でも、周囲は釣っていた。

c0351262_21392491.jpg
海アメはきれいだね。


今日のphoto

c0351262_21392437.jpg
c0351262_21392456.jpg
c0351262_21392580.jpg
c0351262_21392636.jpg
こんなロケーションはやはり心が浄化される....






by spey-g | 2017-03-27 21:47 | 海アメ | Comments(0)