タグ:虹鱒 ( 32 ) タグの人気記事

Consent ー釣友ー

きっと多くのアングラーは自分の目標を心の中で定めているような気がする。
小さくても大きくても自分が納得できるサイズが手にできれば...その達成感は自分だけの宝物に...

c0351262_19313897.jpg
おめでとうございます。




by spey-g | 2016-10-24 01:31 | 釣友(turi-tomo) | Comments(0)

本流スカジット釣行

9月は行こうと思ったタイミングの直前に雨が降り、なかなか本流にいけない日々が続いていた。
そして久しぶりに.....

今日はスカジットスクール同級生の歳下のSくんと。
彼のキャスティングは見るたびに上達していて、感心するばかりだった。

c0351262_12114138.jpg

朝一のポイントは一投目から鱒の反応を感じることができた。
そして開始まもなく....

c0351262_12464968.jpg
オレンジのきらめきを施した黒のダーディーホー
c0351262_12114053.jpg
うれしい一尾

その後も反応はあるが、なかなかフッキングまで至らない鱒もいくつかあった。

後半戦も頑張ったものの、反応は厳しかった。少し水量が多かったかな?

c0351262_12114106.jpg
c0351262_12114191.jpg
c0351262_12114021.jpg
c0351262_12114097.jpg




やっぱり川は癒されるね。Sくんには最後にハプニングもあったけど無事でよかった(笑)







by spey-g | 2016-09-24 12:52 | Comments(2)

本流スカジット釣行 ―8月の贈り物―

「本流のスカジットスタイルで虹鱒を狙いたい」
そう思って2年目。

シングルでドライばかりやっていた私にとってはダブルハンドのスペイ系は初心者そのもの。スクールやショップに通い、同じスタイルの方々との情報をいつも自分の釣行と照らし合わせながら答え合わせの日々を繰り返していた....

転勤を機にこのスタイルに本腰を入れようと思ってからは、道具や技術だけでなくフィールドも一からの開拓だった。

本流のスカジットで50オーバーは一つの目標だったが、その目標を安易に達成させてくれるほど本流はたやすくなく苦悩の日々.....



「いつか...」を夢見て“今日も”本流に立った。

川のコンディションは良好。
どのポイントにも大型の虹鱒が居ついていてもおかしくなかった。とあるポイントで私は自分のこれまでの経験や情報を元に自分の中で“一つのシステム”を迷わず選んだ。
対岸が深い。底にいるであろう虹鱒の鼻先にフライを落とすかのようなイメージでキャスト角度やキャスト後のメンディングを丁寧に行った。

一歩ずつステップダウン....



ドスン...「???」




その後、ロッドをバットから捻りこむような強烈なアタリがグローブを履いている手に伝わってきた。

.....浮いてこない。



一人ではどうにもできなく、同行者のNさんにランディングをお願いした。
Nさんの的確なアドバイスにより格闘の末、Nさんのランディングネットに鱒をネットインすることに成功した。

c0351262_17185459.jpg
体高のある見事な雄ニジ。
c0351262_17185522.jpg
c0351262_17185547.jpg
c0351262_17185524.jpg
c0351262_17185505.jpg


■Rod:Beulah Platinum Spey 5wt 11'7ft
■Reel:HARDY Perfect Reel 3 5/8
■Line:OPST COMMAND HEAD 275gr
■Tip:RIO Skagit iMOW Tips 2.5 FT INT/7.5 FT T-8
■Fly:TWIN TAILS SCALPIN / OPST Swing hook #3

c0351262_17190103.jpg
c0351262_17190153.jpg
c0351262_17190186.jpg
c0351262_17190132.jpg


Come true if not give up a dream  ー夢はあきらめなければ叶うー




by spey-g | 2016-08-28 18:24 | 本流 | Comments(4)

盛夏・ビッグドライ

6時半に川に降り立ち、水深や水温を確かめる。水温15℃。

#8のCDCカディスを手前から流すとすぐに虹鱒が反応し、活性の高さが伺えた。
#6のテレストリアル系のフライに結び直し、本命ポイントへフライを投じた。

控え気味にフライが吸い込まれたのは間もなくだった....

久々の強い生命反応、ヘッドシェイク。
c0351262_16093520.jpg
size:50over
c0351262_16093697.jpg
c0351262_16093600.jpg
一期一会...
c0351262_16093663.jpg
c0351262_16093677.jpg


ポイント移動を繰り返していくうちに気温はグングン上がり、予想通りのビッグドライ日和。たくさんの鱒が素直に反応してくれた。



気温も最高潮に達した13時過ぎ、この日2本目のグッドサイズがテレストカディスに大きな飛沫を上げてかぶさった。
c0351262_16094512.jpg
ファーストランは20m下流へ。リールファイトで10mほど寄せたとき、セカンドランで一気にバッキングラインまで出して再度下流へ。
ジャンプを4回はしただろうか。サイズは1本目よりも下回ったが、ファイトは遥かに上回っていた。

c0351262_16094599.jpg
c0351262_16094527.jpg
c0351262_16094580.jpg
私の盛夏のビッグドライが始まった。
c0351262_16101540.jpg

素晴らしい1日をありがとう。
c0351262_16101535.jpg

by spey-g | 2016-07-17 16:36 | 渓流 | Comments(0)

本流スカジット釣行

今朝は6時に起床して出発。いつもより遅めのスタート。

今日は思ったよりも晴天は広がず、気温上昇も抑えられ、川のコンディションは良かったと思う。
腰まで川に浸ると寒いくらいで、厚めのソックスにすればよかったと後悔....


最初の2箇所のポイントはまったく反応なし。
でも、今日は気温が上がってないので3箇所目に移動。

浅瀬から強い流れに変化するポイント。速い流れにイントゥルーダーキャストした1投目....流心の脇でフライを引ったくるような強い感触が手に伝わってきた。
ジャンプ&リールファイトまでしてくれたのはサイズのわりに体高のある元気な虹鱒だった。ガツンと迷わずアタックしてきた感じだった。

c0351262_18444759.jpg
今年デビューしたPlatinumも入魂。
c0351262_18444799.jpg
c0351262_18445123.jpg
c0351262_18445184.jpg

スカジットは相変わらずの練習の日々で、ポイントによって流したいイメージを考え、キャスト、角度、棚など決める。そしてフライ、シンクティップをセレクトする。
最近は沈めるよりも、スウィングスピードを意識して割と軽めのインターで試している。






by spey-g | 2016-07-09 19:14 | 本流 | Comments(0)

Sigh -釣友-

釣友がやってくれている....

c0351262_14511620.jpg
c0351262_14511660.jpg

by spey-g | 2016-06-01 07:50 | 釣友(turi-tomo) | Comments(2)

本日の美鱒 ー釣友ー

本日のPerfect Rainbow trout

size:60over

c0351262_16533505.jpg
c0351262_16533897.jpg
Kさん、おめでとうございます。

Perfect!!




by spey-g | 2016-04-17 18:44 | 釣友(turi-tomo) | Comments(2)

Fishing memories 

今日から4月....

なんだかビッグドライにガボンと喰いつく虹鱒に逢いたくなってきたなぁ....
c0351262_20515043.jpg
c0351262_20515062.jpg

そう...吸い込むんじゃなくて、飛沫を上げてド派手にでる虹鱒ね。




by spey-g | 2016-04-01 22:20 | Fishing memories | Comments(2)

Fishing memories 

c0351262_20513047.jpg
c0351262_20513087.jpg

by spey-g | 2016-03-28 18:05 | Fishing memories | Comments(0)

Fishing memories 

こんな虹鱒を追いかけてた日々を思い出す....

ホームリバー....今年は行こう

c0351262_21383277.jpg
c0351262_21383389.jpg

by spey-g | 2016-02-18 07:25 | 道北・Home river | Comments(2)