タグ:海アメ ( 27 ) タグの人気記事

島牧海アメ釣行

今朝も懲りずに島牧へ。
初めて見るボイルの嵐に興奮してしまった...

しかし、海アメはスレスレで、ボイルの中にフライをリトリーブするも完全無視。

結局今日は2バイトのみで終了。焦っちゃうね、あのボイルは....

c0351262_20371417.jpg





by spey-g | 2017-03-14 20:43 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

今日は午後のみ島牧。

更新は出来なかったけど、綺麗な海アメと出逢い、そして春陽気の島牧のフィールドでキャスティングできてとても気持ちよかった。

c0351262_19563668.jpg
c0351262_19563565.jpg
c0351262_19563547.jpg
c0351262_19564058.jpg





by spey-g | 2017-03-13 19:58 | 海アメ | Comments(0)

島牧海アメ釣行

先週の休日は悪天候で行けなかった島牧も今日はOK!

私の入るポイントは概ね決まっていてまずはそこへ。今日は他の3人のフライマンの方々ともご一緒の時間を過ごさせてもらった。

先日までボウズが続いていたので、今日はどうだろう?と期待よりは不安のほうが大きかったのかもしれない。

朝一は風も弱く、波も低い。そして程よい波のざわつき。

時合いは一人になってから訪れた。
....かすかに今、フライを触ったかもしれない...というリトリーブの後....きた!

が...

フックアウト。フッキングしたのかどうかは定かではなく....

その後まもなく....

c0351262_19004299.jpg
c0351262_19005242.jpg
c0351262_19005259.jpg
c0351262_19005232.jpg
c0351262_19005334.jpg
ありがとうと感謝感謝。

その後も...

c0351262_19005212.jpg
c0351262_19005374.jpg
そして...この後...今日のビッグワン...リトリーブの途中でラインが止まり、ドン、ドン、ドンのヘッドシェイク....

が...これでラインテンションが無くなり、フックアウト...くやしいなぁ。





ご一緒した方々も二桁釣った方もいれば、60アップを釣った方も...↓

c0351262_19143810.jpg
c0351262_19005819.jpg
ロクマルになると風格がちがうなぁ。

昼前から北西、北の風が出てきて途中キャストできない状態に....風が一度落ち着いたタイミングで釣れた方も...

結局午後は向かい風が厳しくて早めに撤収。

バラシは悔しかったけど久しぶりの海アメの手ごたえに感無量だった。
今日ご一緒させていただいた3人のフライマンの方々、ありがとうございました。


ダービー終了まで残りわずか!






by spey-g | 2017-03-10 19:18 | 海アメ | Comments(0)

ラインの収納

海アメ用のフライラインも少しずつ増えてきたので、ラインワレットを購入。


c0351262_18532986.jpg
c0351262_18533012.jpg

5本収納可能。中の仕切りもしっかりしていて、とても使いやすい。






by spey-g | 2017-03-02 06:40 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

ラインドレッシング -C&F DESIGN-

海アメ用フライラインのラインドレッシング。

C&F DESIGN「CFA-111 シューティングリキッド
c0351262_18532911.jpg
c0351262_18532954.jpg


ラインのメンテナンスだけは何があろうと怠らないようにしている。







by spey-g | 2017-02-22 08:19 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

島牧海アメ用 NEWウェーダー -Pazdesign-

ついに...ついに....

...きた!


c0351262_19563836.jpg

そう!NEWウェーダー♪


c0351262_19273392.jpg
c0351262_19273311.jpg

極寒だと思われる(本当は寒いですが)島牧の海アメは想像以上にロッドを振り続けるため、実は身体はとても暑くなる。
最初こそ寒いものの、ネックウォーマーも途中から外すくらい。

で、一番の暑さは今まで使っていたネオプレーンのウェーダーだった。特に暖かくなる3月からは着ていられないくらい。1~2月でもウェーダー内は結露で毎回ビッショリ。
逆に身体を冷えさせてしまう。

そこで今回はPazdesignのソルトウォーター用「PBW-011 BS BOOTSFOOT WADER」をチョイス。

c0351262_19273341.jpg
c0351262_19273456.jpg
この「BREATHSHED」機能が素晴らしい。
c0351262_19273413.jpg
c0351262_19274334.jpg
c0351262_19274443.jpg
c0351262_19274478.jpg
c0351262_19274468.jpg
c0351262_19274671.jpg
c0351262_19275395.jpg
c0351262_19280961.jpg
c0351262_19281550.jpg
c0351262_19281524.jpg
c0351262_19281647.jpg
さっそく使っているが、文句なし!
もうネオプレーンには戻れないかな~。





by spey-g | 2017-02-14 19:16 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

島牧海アメ釣行 -祝・女性アングラー-

本日の潮回りは「長潮」。はっきり言うと、良くない潮回り....
風速も4~6m/s。

現地に着くと予想に反して風がまだ吹いておらず、朝一の一発を狙う。しかし、アタリはなく...そのうち知り合いの方がいたので、お話しをした。

どうやら今日は濁り方(海の色)がキーワードのようで、クリアすぎて鱒もシビアになっているらしい。

次のポイント...

c0351262_19555611.jpg
c0351262_19555644.jpg

ここは少し色が入っていて良い感じだったがダメだった。

次はレストハウス前へ。
今日の江ノ島海岸はまさに満員御礼状態!車もなかなか停めれないほどだった。

それでも、小さいが1本釣れてボウズはまぬがれた(ホッ...)。

c0351262_19563804.jpg
この後はポイントを転々としたが、どこもいまいちで昼くらいには北東の容赦ない風が吹き付けてきた。北西の風も嫌だが、北東は右利きキャストの私にとってはフライが後頭部や顔面に当たりそうになるので怖い。怖いと思うとキャストも乱れてくる。

昼休憩を18番でとり、その後そこで振るものの強風で断念。

.........


で、最後のポイントで数人のお知り合いの方々と振らせてもらう。
16時まで振って結果的には私には釣れなかったが、今日はとてもうれしい出来事があった。



今シーズンから、とある達人の方にマンツーで教えてもらいながらフライの海アメに挑む女性アングラー。ダブルハンドも握るのも初めてだったそうで、何度か島牧で見かけていた。
達人のレッスンのせいか、振っている様子は今シーズンから始めたようにはまったく見えないほど上達していた。

そして...そして...今日はその方の海アメ初釣果の“記念すべき日”となり、そこに私は居合わせたのでした。

島牧に通って6回目...普通の女性ならこの寒さと強風の中で挫折するはず...

c0351262_19563713.jpg
c0351262_19563695.jpg

努力する人に結果は必ずついてくる!!そう思った瞬間だった。そしてその努力があるからこそ、島牧の海アメの一尾には“価値がある”のだと確信した。

釣ったご本人はもちろん、教え続けた達人も笑顔笑顔。私を含めて数人のフライマンに囲まれ、その光景はまるで“記者会見”のように皆に写真を撮られていて、ほっこりとして雰囲気が自然と生まれていた。


c0351262_19563727.jpg
この方、このあとサクラマス釣りました(汗)
c0351262_19560501.jpg

今日のphoto
c0351262_19560504.jpg
c0351262_19560587.jpg
c0351262_19555654.jpg
c0351262_19555751.jpg

私が初めて海アメを釣ったのも昨年の今頃。感無量だったなぁ...そんな一年前の自分を思い出した本日の島牧釣行だった。








by spey-g | 2017-01-22 20:27 | 海アメ | Comments(0)

SIMMS EXSTREAM HALF FINGER GLOVE ー海アメー

海アメで今シーズンより使いたいと長~く悩んで購入したのがSIMMS社のこれ。


c0351262_19342021.jpg
c0351262_19342058.jpg
c0351262_19344053.jpg
c0351262_19342176.jpg



前回のテムレスの記事と関係するが、このハーフフィンガーグローブをテムレスに重ね履きする。正直本当はもっと安い価格で防寒性のあるグローブがないかなぁと考えてはいたのだが、ネットで見て購入することもできるが、やはりグローブはキャスティング時の一番重要なアイテムだと考えているので、一度現物を見て履き心地を自分の手で実感しないと失敗する羽目になるかと思い....

海アメのハーフグローブの条件は
①防寒性
②フィット感
③軟質性

の3点。
で、この3点に当てはまったのが今回購入したグローブ。もちろんSIMMS社なので品質も申し分なし。

c0351262_19342105.jpg

重ね履きをするのでLサイズを購入した。

c0351262_19344006.jpg
c0351262_19342157.jpg
c0351262_16032549.jpg


テムレスに重ね履きする。


c0351262_19344127.jpg
c0351262_19344376.jpg
c0351262_19344460.jpg

グローブはキャスティングに直結するので本当に重要だ。

この組み合わせはGood!!







by spey-g | 2017-01-08 07:08 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

島牧海アメ釣行 -2017年初釣行-

今年もよろしくお願いいたします。


今日は2017年初釣行の島牧へ。

到着すると皇帝さんを始め、島牧海アメフリークの達人の方々が勢ぞろい!
みなさんに新年の挨拶をしてからロッドを組み立て、身支度に入った。


みなさんの横一列の中の端に入らせてもらい、なんと、1投目で50cmくらいの海アメを手にすることが出来た。たまたま目の前にいたのでしょうね。

c0351262_19494724.jpg
c0351262_19494814.jpg
なんにせよ、初フィッシュはうれしいものだ。

c0351262_19494841.jpg
ただ...このあとが当たりのない厳しい釣りだった。ポイント移動も繰り返したがあたりもなし。

干潮の時間も調べておいたので、昼ごはんも早めに済ます。でも今日は振るだけで当たりのない時間が続く。集中力が途切れると途端にティペットにウィンドノットが出来る。

15時半を過ぎると今日はもう厳しいか~モード。風も出てきて、波も高くなってきた。早めに帰る方もちらほら。

しかし、16時に待望のアタリが....40半ばの海アメ。振り続けた苦労を癒してくれた。

c0351262_19494944.jpg
c0351262_19494943.jpg
c0351262_19494924.jpg
c0351262_19494921.jpg
c0351262_19495049.jpg

海アメはヤバイくらいに楽しい!





by spey-g | 2017-01-03 20:03 | 海アメ | Comments(2)

島牧海アメ釣行 -登録-

昨日、年内ラストの島牧海アメ釣行へ。

天候は風速6m/sの強風でフライマンには厳しい状況だ。道中、江ノ島海岸のライブカメラを見てもフライをできる状況ではなかった。

c0351262_11593961.jpg
18番から見渡してもフライマンはいない。今日は少しでも風除けになるポイントを選んだ。

9時開始。強風でラインがあおられまっすぐに飛ばない。
ただ、海中の中で変化が訪れたのは10時くらいから。リトリーブする手にモゾッとする感触が....
そして次のキャスト....

...かかった

c0351262_11593918.jpg
c0351262_11594087.jpg
c0351262_11594572.jpg

今日も出会えた。2バイト1キャッチ。

時合いか...直感でサイズアップを狙えると思い次のキャスト....


....ドスンッ....

.....乗った!!


激しいヘッドシェイクと重量感。登録サイズは間違いないだろうと確信。

10番のロッドも今までにないくらい曲がっている。
押して引く波に乗せて、砂浜にあげることができた。

c0351262_11594550.jpg
正直自分では50オーバーは確信を持っていたが、あげた海アメを見ても何センチかはわからずにいた(釣り上げている経験の差でしょうね)。
ちょうど、そこへいらっしゃったフライマンが「良いサイズですねー60ありますよ」と。「えっ!?本当ですか?」思わず驚く自分....

c0351262_11594579.jpg

メジャーを当てると、そのとおり60cmを超えていた。すぐに登録を決意。

c0351262_11594656.jpg
検量所へ。

c0351262_11594644.jpg
めでたく登録!(*^_^*)


昨年は54cmが最高サイズで60cmの壁を乗り越えることが出来なかっただけに、今日は記念すべき日となった。
そしてサイズ以上にうれしかったのは何よりも憧れだった“ドーナツ斑点”の島牧海アメを手にすることが出来たこと。本当にこの美しいドーナツ斑点が見たかった。

c0351262_11595120.jpg
c0351262_11595107.jpg
c0351262_11595226.jpg
c0351262_11595243.jpg


島牧の海アメは過酷な条件下で行うため、一本の価値は本当に大きいし、素直にうれしい。
2016年の釣り納めは最高の形で終わりました。

c0351262_11595284.jpg
c0351262_11595266.jpg




そして今年も本ブログを見てくださった方々には深く感謝申し上げます。
思ったままに成功も失敗も書くのが自分流のこのブログだと思っています。

来年もまたよろしくお願いいたします。みなさま良いお年を....








by spey-g | 2016-12-31 12:29 | 海アメ | Comments(4)