タグ:イントゥルーダー ( 53 ) タグの人気記事

本流スカジット釣行

釣りに行かないのであれば、このブログも少し休もうかと思っていた。

それが、今日は午前で仕事が終わる予定だったので、「気が向けば行こう」→「行かなきゃダメだ」に変わり...

何だかんだ言って本流スカジットはこの時期にして2017年初釣行。

天気は快晴。でも吹く風はすっかり秋になり、車中は余裕で半そでだったのだが、川に着くと長袖でなければ寒いと感じた。

c0351262_18551489.jpg
SIMMSのアンバー色のシャツは秋にはピッタリで私のお気に入りだ。

昨年のこの時期の釣果から、スカルピンを中層~底を流すイメージでスウィングさせた。
左岸のアップショルダーのペリーポークでステップダウン。

まさにいるならここだろうという、レーンに流したとき....

ゴン...ゴンゴン..  きた!
しかし久しぶりの感触のせいか焦ってしまい、早合わせでフックアウト...少し天を仰いだが、自分のテレメータからの勘とポイント、レーンや層がビンゴだったことにうれしさを感じた。

c0351262_18551474.jpg
c0351262_18551584.jpg
c0351262_18551559.jpg
c0351262_18551601.jpg
今日は久しぶりの本流で足が少しだるい。
まぁ、いい日だった。

c0351262_18551531.jpg
c0351262_18551691.jpg




[PR]
by spey-g | 2017-09-04 19:10 | 本流 | Comments(0)

Intruder

c0351262_04000688.jpg
c0351262_04000687.jpg

[PR]
by spey-g | 2017-06-21 20:11 | my flis & tying | Comments(2)

イントゥルーダー/OPST ステッカー

c0351262_06294843.jpg
c0351262_06294877.jpg
c0351262_06294894.jpg



ずっとほしかった!

どこに貼ろうかな?






[PR]
by spey-g | 2017-06-12 06:32 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

アンゴラゴート -Angora Goat-

イントゥルーダーやダーティーホーのショルダーに使用する「シールスファ」。

c0351262_13532924.jpg

個人的には意外と高価なマテリアルだと感じる。

その代用として最近使用しているのが、「アンゴラゴート」。
触感の違いはあるが、代用としては良い感じ...

c0351262_19272263.jpg
c0351262_19272233.jpg
c0351262_19273760.jpg
まぁ、好みは人それぞれです。








[PR]
by spey-g | 2017-04-17 19:34 | Materials | Comments(0)

オーストリッチ

イントゥルーダーやダーティーホーには欠かせないマテリアル、オーストリッチ。

なぜかこのカラーは私のタイイング魂に火をつけるようなストライクの色だった。

c0351262_19201703.jpg
c0351262_19201778.jpg
c0351262_19212565.jpg
c0351262_19201728.jpg
c0351262_19201838.jpg

タイイングしたフライはまた次回の機会に....







[PR]
by spey-g | 2017-04-11 06:19 | Materials | Comments(0)

本流スカジット釣行

今日も本流の鱒と会うために....
外気温はマイナス3~4℃。

前回の釣行時より雪が積もったね。
開始は10時過ぎ。
c0351262_13565072.jpg
ん~雪の世界だ。
c0351262_13565123.jpg
c0351262_13565103.jpg
c0351262_13565104.jpg
新規開拓した前回と同じポイントへ。前回よりも水位が低くなっているのと濁りが薄くなっているので期待が持てる。
Onyx#7を持って、川辺でティップやフライの選択を考える。

T11のティップにイントゥルーダー。角度をいろいろ試しながらスウィングをさせる。反応がないのでダーティーホーに変えたがこれでも反応なし。

c0351262_13565623.jpg
c0351262_13565757.jpg
釣り下る。流れ込みから深く緩くなっているポイントに目星をつけたがここでも反応はなかった。

時間的にも身体的にも14時が限界だと感じ、最初のポイントに戻りT14のティップに変え、結んだのはスカルピン。

流れ込みの深場から流れがゆるくなる後半のポイントでかすかな鱒のコンタクト....コン、コン....まるで警戒してフライをつついているような感触だった。
結局この後、どんなフライを流しても反応はなく今日は終了。

c0351262_13565713.jpg
c0351262_13565782.jpg
c0351262_13570260.jpg

唯一フライに触ってくれた鱒はどんな鱒だったのかなぁ....どんな気持ちでフライを触ってくれたのかなぁ....

そして..雪化粧の本流は味があっていい...







[PR]
by spey-g | 2016-11-26 14:11 | 本流 | Comments(2)

本流スカジット釣行

朝一はマイナス気温のこの日は日中に気温があがる予報。
天気も快晴で今日はまさに釣行日和。

途中のセブンイレブンでホットコーヒーを買ったとき、「あーこういう季節に突入したんだなぁ」と妙に実感してしまった。

c0351262_08332513.jpg
現地に着くまで車中では1990年代の懐かしい曲を聴きながら冬道を走った。

雪はうっすら川辺に積もっている程度でラッセルするほどではなかった。

c0351262_08332594.jpg
c0351262_08332678.jpg
c0351262_08332586.jpg

前回よりは水量があったのだがT-11のティップを選択。イントゥルーダーのスウィングで流心のゆるい脇を狙いたかった。
しかし、フライに反応するのはサーモンだけで虹鱒やアメマスの反応は皆無であった。

ティップやフライも途中で交換。

c0351262_08333746.jpg
c0351262_08333748.jpg
ダーティーホー

c0351262_08333771.jpg


結局、この日は本命の鱒からのコンタクトはなく....

しかし、冬の川でスカジットキャストを黙々と振れたのは何だか清々しかった。

c0351262_08333600.jpg
c0351262_08333610.jpg
c0351262_08341796.jpg
c0351262_08341875.jpg







[PR]
by spey-g | 2016-11-12 08:46 | 本流 | Comments(0)

シリコーンビーズパッド

ヘアライン シリコーンビーズパッド

イントゥルーーダーやダーティーホーなどをタイイングする際、コーンヘッドやダンベルアイなどを使うので....
デスクにそのまま置くとコロコロ転がってしまうことも多く...



解決してくれるタイイングツールがこれ
c0351262_20441155.jpg
c0351262_20441184.jpg
c0351262_20441069.jpg

転がらない!重宝している!









[PR]
by spey-g | 2016-11-06 06:22 | my flis & tying | Comments(0)

ポーラーベア

イントゥルーダーやダーティホーには重宝するマテリアル。

c0351262_20434167.jpg
c0351262_20434631.jpg




[PR]
by spey-g | 2016-10-30 12:39 | Materials | Comments(0)

本流スカジット釣行

私が本流に入ることを前日に知ったSさんから朝一に電話が来た。すでに朝一から本流に入っていて一緒にどうですか?といううれしいお誘いだった。
すぐに身支度を整え、出発。

現地でSさんは車の場所で待っていてくれた。
外気温6℃。風がないだけまだ良かった。

ポイントを見てイントゥルーダーを選択。反応は乏しかったがこのポイントでアメマスをヒットすることができた。

c0351262_20422549.jpg
c0351262_20430371.jpg

昼からの雨予報は的中し、14:30に納竿。
最後はキャストのアドバイスをもらい、課題点がまた明確になったので練習に励もうと思う。

帰宅して、ラインのメンテナンス。
c0351262_20422651.jpg
c0351262_20422672.jpg


やっぱり本流は楽しいね....

Sさんありがとうございました。







[PR]
by spey-g | 2016-10-22 20:56 | Comments(0)