<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

旬の味 -積丹-

急激にこの2~3日が暑い....

夏といえば...積丹Blue!

っということで、たまにグルメネタ。

積丹町にある「純の店」。ずっと行きたかったんです。

c0351262_19150086.jpg
c0351262_19145529.jpg
c0351262_19242285.jpg
c0351262_19242223.jpg
c0351262_19145525.jpg


旬の味....ん~満腹






by spey-g | 2016-07-31 19:18 | その他 | Comments(0)

渓流釣行

今日は午前から渓流へ。

...浅瀬に流したビッグドライは静かに吸い込まれた。


c0351262_18391731.jpg
c0351262_18391849.jpg
c0351262_18391710.jpg
c0351262_18391730.jpg
至福のひと時....

by spey-g | 2016-07-25 19:49 | 渓流 | Comments(0)

DRY-SHAKE

ドライのフロータントは昔からやっぱりこれ!
c0351262_18031806.jpg

そういえば、もっと安価なものがないかと、「小麦粉」で試した釣友がいたが、「ダメでした!」と速攻言って、爆笑したことを思い出したなぁ....





by spey-g | 2016-07-23 16:07 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

SIMMS BUGSTOPPER SUN GLOVE Smoke

この時期、フライフィッシングでグローブを履くなんて今までなかったが今年から春以降も履くようになった。

春時期は防寒性、今時期は日焼け止め、藪こぎの際の引っかき傷を防ぐため。
そして選んだのは、虫除け防止機能がついた「SIMMS BUGSTOPPER SUN GLOVE Smoke」。

c0351262_20574783.jpg
c0351262_20574794.jpg
FoxFireのスコーロンで一気にこういう製品の注目が集まった気がする。
c0351262_20574788.jpg
c0351262_20574768.jpg
手のひらの感覚はそのままに
c0351262_20574760.jpg
紛失しないよう左右をカチッと留めることができる
c0351262_20575497.jpg
私の手にはMサイズがフィット
c0351262_20575490.jpg
リトリーブのためのこのグリップもGood
c0351262_20575636.jpg
防虫性はまだ検証中だけど、藪こぎのチクチクがなくなって快適!
年中グローブは外せなくなりそう。




by spey-g | 2016-07-20 07:48 | Wear/Gear/Accesories | Comments(0)

盛夏・ビッグドライ

6時半に川に降り立ち、水深や水温を確かめる。水温15℃。

#8のCDCカディスを手前から流すとすぐに虹鱒が反応し、活性の高さが伺えた。
#6のテレストリアル系のフライに結び直し、本命ポイントへフライを投じた。

控え気味にフライが吸い込まれたのは間もなくだった....

久々の強い生命反応、ヘッドシェイク。
c0351262_16093520.jpg
size:50over
c0351262_16093697.jpg
c0351262_16093600.jpg
一期一会...
c0351262_16093663.jpg
c0351262_16093677.jpg


ポイント移動を繰り返していくうちに気温はグングン上がり、予想通りのビッグドライ日和。たくさんの鱒が素直に反応してくれた。



気温も最高潮に達した13時過ぎ、この日2本目のグッドサイズがテレストカディスに大きな飛沫を上げてかぶさった。
c0351262_16094512.jpg
ファーストランは20m下流へ。リールファイトで10mほど寄せたとき、セカンドランで一気にバッキングラインまで出して再度下流へ。
ジャンプを4回はしただろうか。サイズは1本目よりも下回ったが、ファイトは遥かに上回っていた。

c0351262_16094599.jpg
c0351262_16094527.jpg
c0351262_16094580.jpg
私の盛夏のビッグドライが始まった。
c0351262_16101540.jpg

素晴らしい1日をありがとう。
c0351262_16101535.jpg

by spey-g | 2016-07-17 16:36 | 渓流 | Comments(0)

夏の陣 -釣友-

夏の陣が開幕している。

c0351262_20171361.jpg
c0351262_20171357.jpg

by spey-g | 2016-07-13 20:17 | 釣友(turi-tomo) | Comments(2)

Frog Hair

盛夏の訪れを告げるビッグドライは私にとって魅力的なフライフィッシングの1つ。

大きなテレストリアル系のフライにど派手に被さり、魚体を見せて飛沫を上げる瞬間はまさに「頭の中が真っ白」状態...

大きなフライをしっかりターンオーバーさせるタックル....
私がここ10年ほど愛用して絶大な信頼を置いているティペットがこの「Frog Hair」。
3Xのリーダーに3Xのティペットを2ヒロくらい足す。

c0351262_18031790.jpg

気がつけばこの「Frog Hair」を扱う店舗も減ってきてる気がする...

私の中のビッグドライの季節もあと少しで始まる。





by spey-g | 2016-07-11 05:03 | Tackle | Comments(4)

本流スカジット釣行

今朝は6時に起床して出発。いつもより遅めのスタート。

今日は思ったよりも晴天は広がず、気温上昇も抑えられ、川のコンディションは良かったと思う。
腰まで川に浸ると寒いくらいで、厚めのソックスにすればよかったと後悔....


最初の2箇所のポイントはまったく反応なし。
でも、今日は気温が上がってないので3箇所目に移動。

浅瀬から強い流れに変化するポイント。速い流れにイントゥルーダーキャストした1投目....流心の脇でフライを引ったくるような強い感触が手に伝わってきた。
ジャンプ&リールファイトまでしてくれたのはサイズのわりに体高のある元気な虹鱒だった。ガツンと迷わずアタックしてきた感じだった。

c0351262_18444759.jpg
今年デビューしたPlatinumも入魂。
c0351262_18444799.jpg
c0351262_18445123.jpg
c0351262_18445184.jpg

スカジットは相変わらずの練習の日々で、ポイントによって流したいイメージを考え、キャスト、角度、棚など決める。そしてフライ、シンクティップをセレクトする。
最近は沈めるよりも、スウィングスピードを意識して割と軽めのインターで試している。






by spey-g | 2016-07-09 19:14 | 本流 | Comments(0)

BIGFOREST

釣友の方々と.....
c0351262_20345313.jpg
c0351262_20345322.jpg
c0351262_20345379.jpg

by spey-g | 2016-07-05 20:36 | 釣友(turi-tomo) | Comments(0)

本流スカジット釣行

そういえば昨日、同僚が「明日も暑いよ」と他の同僚と話していたのを耳にしていたことを、私は今日の正午の前に川の中で思い出した。

今日の早朝はアンダーウェアーにTシャツという私のここ2~3年の夏のスタイルではまだ肌寒いくらいで、SIMMSのRogue Flesse Hoodyを羽織って川辺に下りた。
しかし、肝心のティップワレットを車に忘れてしまい、さらに他のものも忘れてしまい....とロッドを振る前に車と川辺を2往復もしているうちに「暑い....」と独り言。
結局定番のスタイルで開始した。

今日は久々の一級ポイント。その迫力にいつも威圧されてしまう。2人のルアーマンに一人のフライマンもいた。
c0351262_18074613.jpg

8時くらいから晴天が広がり気温も上がり始めた。私は左岸だったため、ちょうどその時間帯では日陰になり、自分自身は暑くもなく寒くもなく快適だった。
しかし、肝心の鱒の方は9時にはライズも見られるものの、スウィングにはまったく反応しない。

c0351262_18074631.jpg

小型のイントゥルーダーやウェットフライも流したがここのポイントは反応がなかった。

c0351262_18075028.jpg

ポイント移動。
#7のOnyxから#5のPlatinumに変更し、テンポ良く釣り下るも反応なし。

c0351262_18075008.jpg
その後の移動したポイントでも反応はなく....気づけば12時。
額や背中から汗がにじんでいた。
車の外気温計は29℃を示していた。「あぁ、そういえば今日も暑くなるって言っていたなぁ....」


そんな暑い中だというのに、無性にラーメンが食べたくなり一人で近くのラーメン屋に寄った....結果さらに汗だくになる。暑いときほどラーメンやカレーが食べたくなるのはなぜだろう。

帰りは車のクーラーをガンガンかけて帰路に着いた。





by spey-g | 2016-07-01 18:41 | 本流 | Comments(0)